ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月25日

マドルングがメディカル済ませるも、まだ熟考中

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|kickerが得た情報によればアレクサンダー・マドルングは、既にメディカルチェックを受けた模様だが、しかしまだヘルタ・ベルリン側は獲得を思いとどまっているようだ。



Alexander Madlung
昨季22試合に出場し、フランクフルトとの契約が先月末で切れた同選手。kickerが得た情報によればヘルタは延長オプション付きの1年契約を用意しており、ダルダイ監督との話し合いも済んでいるようだが、ダリダが加入したボランチからルステンベルガーをCBに戻すことも思案している模様。実際にここ2試合でのテストマッチでは、ルステンベルガーはCBとしてプレーした。

ボランチの定位置争いが激しいのとは対照的に、ハイティンハが抜けたヘルタではブルックスとラングカンプの2選手という状況。つまりはまだ、首脳陣はチーム編成について答えを見いだせていない状況にある。
ちなみに移籍金150万ユーロで獲得可能なフランクフルトのザンブラーノに関しては、ヘルタは獲得を検討してはいない。
その一方でkickerが得た情報によれば、今季ELに出場するロコモティフ・モスクワがロニーに問い合わせを行った模様だ。ロニーには引き続き、UAEからの関心も寄せられている。
kicker.de

ベルリン関連記事