ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月24日

ヘルタ、シュルツの売却に近づく

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|kickerが得た情報によれば、ヘルタ・ベルリンとニコ・シュルツとの延長交渉は凍結。U21代表の売却へと近づいている模様だ。



Vertrag liegt auf dem Tisch, aber er zögert: Nico Schulz.
既にヘルタ・ベルリンは、2016年まで契約を残すシュルツが延長に応じなかった場合、移籍金を得るために売却するスタンスであることを選手・代理人にも伝えている。

同選手は先日のU21欧州選手権ではアピールに成s功したものの、木曜日にダルダイ監督は「もっと状態を上げなくてはならない。左サイドでは競争が激しいんだ」と苦言を呈した。

左サイドでは現在、ベン=ハティラ、シュトッカー、原口元気、ヴァイザーもプレーが可能であり、さらにヘルタは左ウィングの補強に含みをもたせている。

その一方で、先日フランクフルトとの契約を解消したネルソン・バルデスに対して、kickerが得た情報によればヘルタがオファーを提示したようだ。

しかしペルー代表は関心を示さなかった模様。
kicker.de

ベルリン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報