ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月24日

カストロとカンプルが会見

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|木曜に行われたプレスカンファレンスでは、今冬加入のカンプル、そして今夏加入のカストロが出席。今シーズンから指揮をとるトゥヘル氏について語った。





Gonzalo Castro: "Konkurrenzkampf ist immer gut!"
MF:ゴンザロ・カストロ
このチームとともに成功を収めたい。

移籍の理由は新しい刺激が欲しかったからだ。そしてドルトムントがベストのオファーを提示してくれたよ。
定位置争いというのはいつだっていいものだ。ギュンドアンが残ってくれて嬉しく思っている。中盤はとてもうまく形成されたね。
どの選手だって必要になるさ。試合数は多いんだから。
練習を形作る上で、監督は多くの取り組みを行っている。それはチームに好影響をもたらしているよ。
MF:ケヴィン・カンプル
何がチームに期待されているのか、そしてチームが持つクオリティについて理解していて、その上で物足りない部分を常に、しっかりと伝えてくれるんだよ。
特に多くのミニゲームはとても楽しいね。今のところの練習はハードだ。でもそうなくてはいけくもある、体調を作っていく上では。
加入当初は難しかった。特に移籍直後ということもあってね。チャンスをつかみたいし、監督には準備ができているところをみせたい。定位置争いのために戦うよ。
ドルトムントのようなクラブでプレーするなら高いものが求められるし、自分自身でもそうなくてはならない。
僕たちはいいチームだ。どのチームだって倒せる力がある。また昔の強さが戻って来るよ。
kicker.de

最近のドルトムント関連記事