Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月22日

ラーム「どこがついてこれるか見てみよう」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|フィリップ・ラームはバレンシアやインテルといった相手とのテストマッチがある今回のツアーを嬉しく思っており、右ウィングでプレーしたことへ冗談が飛び出るほど上機嫌だ。
Philipp Lahm
「ロッベンは気をつけないといけないな。左足で僕がシュートするのを見たら、びっくりしちゃうんじゃないか」
その一方で、昨シーズンについては「僕の見方では、決して謝罪するようなものではなかったと思う」というラーム。
確かにけが人が多く出た事情もあったが、しかしこのことについては「そんなことを言っても仕方がない。それでも僕たちはCLで勝ち進みたかった」と述べた。
「けが人の数は敗戦の言い訳にならないよ。僕たちは責任を負わなくてはならない。多くの経験をし、そしてもう一度それを味わいたいと思う選手がいるんだから」
そして今季の目標については「他クラブで、これは誰か口にしたかな?してなかったよね?もちろんリーグ優勝さ」とラーム。
ライバルとしてはヴォルフスブルク、グラードバッハ、ドルトムント、さらにレバークーゼンも「良いよね」と挙げ、「何チームかでの争いになるだろう。最終的に僕たちと争うことになるのはどこか、あとは見てみることになる」と語った。
そう。バイエルンの次に来るクラブはどこなのか、を。
kicker.de
最近のバイエルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker