ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月21日

ガルシア・ザンツ会長「売却の意思はない」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|キャンプ地を訪れているガルシア=ザンツ相談役会会長が、ヘッキング監督、新戦力の獲得、さらにはデ・ブライネやペリシッチなどについて語った。




Kevin De Bruyne, Ivan Perisic und Antonio Rüdiger相談役会会長:ガルシア・ザンツ
… ヘッキング監督との延長について
我々は彼にとても満足している。書類上のことは、アロフス氏の仕事だよ。
… 移籍が噂されるデ・ブライネやペリシッチについて
我々には売却に応じる意思はない。ただ当然ながら、選手自身が残りたいという気持ちがあることが必要だがね。今の所は、そのことについての不安は持っていない。

… 噂されるアスクエスについては
彼はリストに含まれている。

… リュディガーについては
相手クラブからあのような要求がある以上は、我々には考える余地などないよ。

kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報