ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月21日

ダルダイ監督、二足のわらじが終わる

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|ヘルタ・ベルリンはハンガリー代表監督も務めていた、ペア・ダルダイ監督の契約に含まれていた条項を行使。ダルダイ監督のハンガリー代表時代は終わりを迎えた。




Pal Dardai
後任は、長い間ヘルタ・ベルリンでACを務め、ダルダイ監督の希望でSDとなっていたベルント・シュトルク氏が務める。

ハンガリーサッカー協会会長は、ダルダイ監督の「10ヶ月間の代表監督を率いてくれたこと」への感謝の気持ちを述べた。

当時ヘルタ・ベルリンのU15監督を務めていたダルダイ氏は、昨年9月より代表監督へと就任。現在は30年ぶりとなるビッグトーナメント進出の期待がかかっている。

なおヘルタ・ベルリンはそのダルダイ監督との契約を更新。ユース監督としての契約期間は無期限となっており、トップチームでの契約は2016年まで。

kicker.de

ベルリン関連記事