Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月20日

ヨイッチ復帰、マローは未定

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|負傷離脱していた新戦力ミロシュ・ヨイッチが復帰。しかしその一方で、負傷から12日がたった今も、ドミニク・マローの正式な診断結果はだされていない。



Dominic Maroh (li.) und Milos Jojic
「もう問題はないね」と、シュテガー監督はヨイッチについて語った。

最近は足首の靭帯の負傷で離脱を余儀なくされていた同選手だが、水曜日からU19代表参加組とともに連取に復帰。水曜日に行われるエスパニョール・バルセロナとのテストマッチも視野に入れている。

「せかすことはできないのだが、彼は先週から練習に参加したいという感じだった。だからプレーする可能性はあると思うよ」

だがその一方でマローの復帰時期は見えていない。大腿筋に負傷を抱えているが「引き続き治療を受けており、キャンプの後でまた見てみることになる。今は筋肉の負傷、という以上は何もいえない。」と、シュテーガー監督は説明した。

同選手の症状からは筋束を断裂した可能性も考えられ、もしもそうなれば開幕戦を欠場することになる。


kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker