ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月18日

ダルムシュタット、バルデスに関心

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルムシュタット|FWの補強を模索するダルムシュタットは、先日フランクフルトとの契約を解消したネルソン・バルデスに関心を示している。



Nelson Valdez
シュスター監督は「あの選手に気を配っていないとしたら、それは仕事をおざなりにしていると言われても仕方がないだろう」と語った。「どうなるかはわからないけどね」

現在ダルムシュタットでのCFはシュトロー=エンゲルしかいない状態であり、「ザイラー、ヴランチッチ、ローゼンタールもプレできる」ものの、それでもやはり補強を目指している。

「そもそもFWの獲得は難しいんだ。需要があるのでね。しかし開幕までには、なんとかなるように思うよ」と、シュスター監督は楽観的な姿勢を見せた。

なおまもなくエアフルトとのテストマッチを行うが「あえて組んだカードだ」とシュスター監督。

「昨シーズンは東に遠征にいった際にお世話になった」とのことで、ダルムシュタットはエアフルトの練習場をかりてトーレニングを行っていたという背景がある。
kicker.de

最近のダルムシュタット関連記事