ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月18日

言い訳をしないツォルニガー監督

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|先日のテストマッチでは、13−0と圧勝を収めたシュトゥットガルトのツォルニガー監督。「またうまくやってくれたね。これが我々の進みたい道だ」と選手たちに賛辞を贈った。



Alexander Zorniger und seine Truppe
だがしかしCBの状況は厳しい。リュディガー(膝の手術)、バウムガルトル(膝蓋腱)、そしてニーダーマイアー(背中)が揃って離脱。

加えて厳しい暑さが、容赦なく選手たちを襲う。

だがツォルニガー監督は「8月はもっと厳しくなるよ」と、これを意に介さず「サッカーにはこういうものだってつきものなんだ」と語った。

「うまくみんなで噛み合って、それでやっていかないと」

CB不足、暑さ。ツォルニガー監督は決して言い訳の理由を考えようとはしない。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報