Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月17日

フランクフルト、バルデスとの契約を解消

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|アイントラハト・フランクフルトは、2016年まで契約を残していたネルソン・バルデスとの契約を解消したことを発表した。

Nelson Valdez
昨夏に就任したシャーフ前監督は、ブレーメン時代に国内2冠を達成したバルデスを移籍金なしで獲得。
しかし第2節で前十字靭帯を断裂し、長期離脱を余儀なくされた。
そして第25節に復帰を果たし得点もマークしたものの、結局これがフランクフルトでの唯一のゴールとなっている。
公式戦11試合の出場にとどまった31歳は、フェー監督の構想外となっており、木曜日に両者合意のもとで契約解消へと至った。

なお移籍先については、バルデスはパラグアイのメディアに対し、ドイツに戻って代理人とオプションをチェックしており、母国復帰の可能性も示唆している。「パラグアイでプレーすることは、僕の夢の1つだよ」

kicker.de

フランクフルト関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker