Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月17日

アロフス氏「移籍市場が閉まるまで可能性は残す」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク| 本来は金曜日に戻るはずだったロビン・クノッヘが、木曜日にチームに合流した。あとは金曜日にアーノルドが戻って来ると、ヴォルフスブルクは全員集合ということになる。
Klaus Allofs
「代表選手が戻って来るね。我々の選手がいかにクオリティを持った選手か、誰の目にも明らかだろう」と述べたマネージャーのアロフス氏は、さらにクルーゼとカスティールスを加えた現在の布陣に「いいチーム」と胸を張った。
しかしさらなる補強については「移籍市場が閉まるまで、可能性は残す」とも。CBを模索しているところだが、リュディガーの獲得には時間がかかっており、さらに別のオプションもチェックしている。
アロフス氏は「頭にはあるけどね、でもお金を無理して出すものでもないよ」と語った。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker