ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月17日

ルメニゲ氏、ビダル移籍は「決まるといいね」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|バイエルンのルメニゲCEOはアルトゥル・ビダル獲得について、確定報道には否定したものの「決まるといいね」と語った。
イタリアのメディアでは3500万ユーロという移籍金額が報じられており、kickerが得た情報によれば既に全ての関係者で合意に至っているようだが、ルメニゲ氏はまだ移籍金で、幾つか問題が残されているとしている。
なおかつてビダルを獲得に動きながら、その後ユベントスへ移籍したことで、ビダルへ批判を口にしていたルメニゲ氏がこれを訂正した。
当時レバークーゼンのマネージャーだったレシュケTDから「真実を聞いた」とのことで、「レバークーゼン側が、どうしてもバイエルン移籍を阻止したかったということだった。選手が来たくないというのは間違いだったんだよ」と述べている。
なおビダルの移籍については「18時30分現在で決まっているとは言えないね」と語り、さらなる補強については、「移籍市場が開いているうちは、私は可能性を完全になくすようなことは言わないよ」と語った。
kicker.de
最近のバイエルン関連記事