Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月17日

アウグスブルク、会員数が増加

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|アウグスブルクがこのオフの間だけで既に、700人の会員を新たに迎え入れることに成功した。これにより会員数は1万3500人となっている。

FCA-Trainer Markus Weinzierl
2006年に2部に昇格した際には1100人だった会員数は、1部に昇格した際に2800から8000人にまで増加。
その理由というのが、1部のチケットを買うチャンスを高めたいという気持ちからである。
そしてはじめて欧州の舞台で戦うことになった今回も、大きなジャンプアップを果たした格好だ。
なお会費は全て若手育成のサポートへと使用。アウグスブルクはこの点で、他のブンデスのクラブと比べて、非常におくれを取っている。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker