Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月17日

ホッフェンハイム、若手4人が好印象

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|今回のキャンプでは4人の若手選手がトップチームに参加。そしてそのプリョーメル、オクス、ラップ、メースは、ここまで好印象を残しているところだ。
Philipp Ochs (li.) und Steven Zuber
マネージャーのローゼン氏は「これからもうちで育成した若手選手を、成長させていきたいんだ」と、kickerに対してコメント。
またギズドル監督も、若手をサポートしていくことこそが「基本路線である」と後押しする。
既にホッフェンハイムでは昨シーズン、ズーレ、トルヤン、アミリなど若手選手がトップチームで居場所を見出しており、ギンバー、プリョーメル、メース、ラップ、そしてオクスといった期待の若手たちもこれに続きたいところだ。
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker