ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月16日

コヴァシッチの移籍先候補にレバークーゼン

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|普通ならばマテオ・コバシッチは、レバークーゼンの名前がテーマとして挙がるような選手ではないだろう。移籍金額はおよそ2000万ユーロとみられている同選手だが、イタリアのメディアはレバークーゼンとのつながりを指摘、そこにはあるネットワークが存在する。



Kein Schnäppchen: Inter Mailands Mittelfeldspieler Mateo Kovacic.
それはコヴァシッチの代理人が、イェドヴァイと同じ人物であるということ。コヴァシッチは同じクロアチア人選手を通じて、チームの状況を細かく手に入れるできるのだ。
それこそが、リヴァプールの獲得リスト上位に位置しながらも、レバークーゼンの名前が挙がっている理由である。
ただそれで成功に至るかどうかは別の話。
加えてガゼッタ・デロ・スポルト紙に対して同選手は、インテル残留の希望も語った。
確かにコヴァシッチの獲得は夢物語かもしれない。しかしそれがこの世界では実現することさえあるのだ。もしもそのチャンスが数%でもあるのならば。
kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報