ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月15日

テストマッチ:7月15日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Doppelpack im Test: Jonathan Schmid.
ブンデスリーガ|7月15日に行われたテストマッチの結果。ケルンでは大迫と長澤が、ハンブルクでは酒井が、そしてヘルタでは原口が先発出場。細貝は後半からプレーしている。なおバーゼルでは柿谷が先発した。

ブレーメン 3:1 1860ミュンヘン(2)
インゴルシュタット 2:0 ズブロヨフカ・ブルノ(チェコ1)
ケルン 3:1 Fケルン(R)
グラードバッハ 1:1 スウォンジC(プレミア)
ハンブルク 7:0 シュネフェアディンゲン(L)
ホッフェンハイム 5:0 ネッカースウルマー(V)
ヘルタ・ベルリン 0:1 ラーヨ・バジェカーノ(エスパニョーラ)
ブレーメン 4:0 チロル選抜
レバークーゼン 1:2 バーゼル(スイス1)



監督:スクリプニク(ブレーメン)
ポジティブな結果は、さらに自信を与えてくれるよ。バルグフレーデは膝に負担がかかってしまったんだ。医師のコメントを待つしかない。エッゲシュタインはうまくプレーしてくれたね。だがこれからも引き続き取り組まなくてはならないよ。彼がどのあたりまでこれるのかは、私に予言できるものではないよ。
GKに関してはそれぞれフル出場させる予定であることを伝えている。ここまではけが人なく来れているね。木曜日もそうあってほしいよ。
前半はコンパクトに構えていたのだが、後半では疲れが目に見えたね。膝を負傷したアラグイについては心配しているよ。ただアラグイに内側じん帯かと聞いたら、それは違うと答えていた。バウムヨハンはいい動きを見せているね。これから彼をちゃんとリードしていかないと。シゲルチに関しては、リスクをおかしたくはなかったんだ。
いい感覚を覚えているし、今は全てに参加することができるよ。もちろんまだフィジカル面で者なりない部分はあるけどね。でもとてもいい気分さ、またここにいられるなんて。今はもう不安はないよ。
明らかに最初のテストマッチの頃よりは、パフォーマンスは上昇していると思う。オフェンスでは良くなっているし、いいコンビネーションを見せ、幾つかの得点チャンスもあった。ただバーゼルが意気揚々としていたのは見て取れたよね。

MF:セバスチャン・ルディ
… TVのハイライトで使われるような素晴らしい2ゴール
あのプレーはプレステで覚えてね。

現在の練習はとても集中的に行われている。これからノルウェーに向かうのは嬉しいよ。涼しい気候の下で集中的な練習ができるんだ。

(1)…1部、(2)… 2部、(3)… 3部、(R)… レギオナルリーガ、(O)… オーバーリーガ、(V)… B)… ビツルクスリーガ、(K)… クライスリーガ
kicker.de


  • ブンデスリーガ・各チーム情報