ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月15日

シャルケ、エベールSD招聘に動いていた

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルケ|kickerが得た情報によればシャルケは、以前にグラードバッハのマックス・エベールSDの招聘を模索していた模様だ。



Gladbachs Sportdirektor Max Eberl
このことに驚きを覚える必要はないだろう。エベール氏の卓越した選手獲得ポリシーにより、降格候補だったグラードバッハがいまやシャルケを抜いてCL出場を果たしているのだ。

シャルケ側はエベール氏に交渉を幾度となく打診したようだが、ホットなラストスパートに入っていたこともあり同氏は応じておらず、現在もなお交渉は行われていない模様。

kickerの取材に対してエベール氏はノーコメントとした。

さらにシャルケはエベール氏のあとに、バイエルンのレシュケTDにも触手。しかし同氏には話し合う用意はなく、このことは既にkickerで6月にお伝えしている。

シャルケとの契約を2016年まで残すヘルト氏には、ファンからは厳しい声が寄せられており、シャルケは今季よりクラブの象徴的存在3名を顧問として配置する対応を見せた。
kicker.de
最近のシャルケの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報