ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月14日

ハンブルク、二人目のAC招聘

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンブルク|ハンブルクは月曜、二人目のACとしてベルンハルト・トラレス氏を招聘したことを発表した。同氏はトップチームのみならず、U19、U23でも仕事を行う。
Bernhard Trares
「今回の仕事を嬉しく思っているし、コーチ陣が昨季終盤で作っていたものを継続させていく、その助けになりたいと考えているよ」と、トラレス氏は語った。
またクネーベルSDは「ベルンハルト・トラレス氏は、我々のコーチ陣にさらなる経験を加えることができた。トップチームのみならず、その壁に立ち向かうU23やU19もその恩恵を受けることになるだろう」と述べている。
トラレス氏は現役引退後、1860ミュンヘンでACとなり、2年後にはヴォルムスで監督を務めた。さらにFSVフランクフルトII、最近は2011〜2014年までシャルケU23で指導している。
kicker.de

ハンブルク関連記事