ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月12日

テレコムカップ、新戦力二人は不在

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンブルク|日曜の行われるテレコムカップ参加のため、土曜午後にSt.ガレンからデュッセルドルフへと向かったハンブルク一行。そこには20名のフィールドプレーヤーと2人のGKが含まれ、残りはハンブルクへと戻った。
Zusammenpacken für die Rückkehr nach Deutschland: HSV-Coach Bruno Labbadia.
その中には二人の新戦力スパヒッチとアルティンタスの姿も。スパヒッチは出場停止処分の影響で来週水曜日がハンブルクのデビュー戦となり、またアルティンタスに関しては、風邪のことを無視しても時期尚早だ。
「いい兆しは見えている」と、19歳について語るラバディア監督。しかし「しかし9ヶ月間実戦から遠ざかっていたのだから、慎重に作り上げていかないと。やりすぎたって意味はないんだよ」とも付け加えた。
その一方で既報通り、バロン・ベーラミのFCワトフォード移籍が決まっている。ハンブルクは今回の移籍を通じて、約200万ユーロの移籍金を手にした。
kicker.de

ハンブルク関連記事