Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月10日

ソーレンセンの移籍は来週にも成立か

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|既にkickerではフレデリク・ソーレンセンに対するケルンからの関心をお伝えしていたが、どうやら来週にも移籍が成立する模様だ。
Frederik Sörensen
なおデンマークU21代表CBはエラス・ベローナにてプレーしていたものの、レンタル元はユベントス。そのためケルンの交渉相手はこちらということになる。
ちなみにポーランドからはオンドレイ・ドゥーダ(20:レヒア・ワルシャワ)への関心も伝えられたが、こちらに関してはヨイッチ獲得により関心は失われている模様だ。
いずれにせよケルンが補強をめざすCBの有力候補はソーレンセンである。
ただし先日シャルケのマネージャーを務めるヘルト氏は、メディカルチェックでの問題で獲得を見合わせたサンタナについて「まだマネージャーと連絡を取っている。ただ向こうも同時にいろいろとチェックするだろうさ。うちだってそうするしね」とコメント。まだ移籍成立への希望を覗かせていた。
kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker