ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月09日

リュディガーのヴォルフスブルク入りが迫る?

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|「それは悪くないね」リュディガー獲得について聞かれたヴォルフスブルクのアロフス氏はそう答えた。クラブ間での交渉は、これまで駆け引きが続いてきたのだが、しかしここにきて移籍への兆候が見え始めている。
Streckt er sich bald für Wolfsburg? Antonio Rüdiger (re.).
日曜日の行われたテストマッチでは、リュディガーがプレーしないというサプライズが起こっていた。「まだやることが残されている」というのがクラブからの発表ではあったのだが、そもそもツォルニガー監督はリュディガーが「開幕にいるかどうかわからない」と明かしており、この日は代わりに若手サマを起用している。「彼はチームの助けとなれる、その資質を持っているよ」
そして月曜日に戻ってきたシュトゥットガルトは、火曜日を休養にあて、水曜日から再び練習を行ったのだが、そこにもリュディガーの姿はなかった。発表では、練習の遅れを取り戻すために個人練習を行っているとされたが、リュディガーの兄弟であるセネシ氏は、リュディガーがオフィスを訪れて11時に後にしたことを明かしている。
どうやらヴォルフスブルクへの移籍は近づいている模様だ。
そしてこの話は決して、アロフス氏にとっては「悪くはない」ものだろう。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報