Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月08日

トラップがパリSGと5年契約

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|パリ・サンジェルマン移籍か、それともフランクフルト残留か。その答えが自身25回目の誕生日に明らかとなった。パリSGはケヴィン・トラップと契約を交わしたことを発表している。




Kevin Trapp
2012年にカイザースラウテルンからアイントラハト・フランクフルトへと移籍したトラップ。

移籍初年度では昇格組ながらEL出場権を獲得、ここまでブンデス通算82試合に出場した。

そしてパリ・サンジェルマンは水曜、ケヴィン・トラップを獲得したことを発表。契約期間は5年で、背番号は16を身につける。

移籍成立前、アルミン・フェー監督はトラップの穴埋めについて「当然、容易なことではない」と語った。「確かにいいGKはたくさんいる。しかしそのほとんどが契約下にあるんだよ」

移籍金は少なくとも900万ユーロ、ボーナスの可能性も盛り込まれている模様。それをもとにして後釜を模索することになるが、しばらくは先日オーストリア・ウィーンから獲得したハインツ・リンドナーを立てて臨むことになる。



kicker.de

フランクフルト関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker