Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月07日

ランゲラク、4〜6週間の離脱へ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|ミッチェル・ランゲラクが左大腿筋に小さな筋損傷を抱え、これから4〜6週間離脱することとなった。
Mitchell Langerak
特に今回の離脱はランゲラクにとって痛恨だ。新天地でここまでいい印象を残していた最中であり、先発GKとして開幕を迎える希望を抱いていたためだ。
ツォルニガー監督は「ケガにいいタイミングなどない」とコメント。今オフではGKの層に厚みを持たせたものの、開幕では先発ティトン/若手ヴラホディモスで迎えることとなったが、それでもツォルニガー監督はランゲラクの負傷について前向きなコメントを述べた。「ミッチはポジティブなタイプだ。早く戻ってきてくれることだろう」
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker