ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月07日

シュミット監督「課題は山積みだ」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

レバークーゼン|その笑顔とは裏腹に、シュミット監督の口調は明らかに満足感を示すものではなかった。3部ゾネンホフ・グロースアスパハとのテストマッチで敗れた選手達に対して激怒、厳しく分析を行っている。
Mit dem taktischen Verhalten seines Teams unzufrieden: Leverkusens Trainer Roger Schmidt.
「いいことだったさ。なぜなら片方のチームのプレーが物足りないものだったんだ
この試合を利用して、いくつかの問題をまた思い返してもらいたい。
幸いにも準備期間は5週間あるのでね。まだまだやることがあるよ、身体面でも戦術面でもね。
チームの戦術としての姿勢が、今回の批判の主なポイントだ。多くのチャンスを掴みながらも、それを結局活かすことができなかった。「いかにチームとして、戦術的に機能しなくてはならないのか。その重要性を頭に入れておかなくてはいけない」
チーム作りに向けて時間を惜しむ考えは毛頭ない。それは最後の言葉からも明らかだ。「月曜から、本格的に始動するよ」
次のテストマッチは土曜、相手はレギオナルリーガのヴィクトリア・ケルンだ。

kicker.de
最近のレバークーゼン関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報