ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月07日

意欲と失望、若手MFリストル

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|月曜日にトレーニングキャンプから一路ホームへと戻って来るシュトゥットガルトの一行。そのなかにはU19欧州選手権に参加する3選手がいないが、しかしマルト・リストルも大会をTVで見ることになる。
"Schade": Stuttgarts Youngster Mart Ristl muss bei der U-19-Europameisterschaft zusehen.
扉はたしかに開かれていた。数ヶ月前までには代表で居場所を見出していたMF。しかしそれからは思うようにいかなくなってしまった。「マルトは残念ながら、最後の2回の代表招集に参加できなかったんだよ」と、ゾルク代表監督。シュトゥットガルトでは主将を務めているリストルだが、その時について「最初は学業のためで、テストが控えて痛んだ。そしてさらに負傷で代表辞退を余儀なくされたんだよ」と説明。「残念だ」と言葉を続けた。
シュトゥットガルトからはバウムガルトル、ヴェルナー、さらにフンクが参加。マネージャーのドゥット氏は「欧州選手権への参加は、若手選手にとっていいことだよ。自信をつけて帰って来るチャンスがある」とコメント。それをリストルは、トップチームとのなかでのトレーニングで掴んでいきたい。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事