ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月05日

ポドルスキのガラタサライ移籍が発表

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドイツ代表|ドイツ代表ルーカス・ポドルスキのガラタサライ移籍が確定した。30歳のFWは延長オプション付きの3年契約を締結。アーセナルからインテルにレンタル移籍していた同選手の移籍金額は、クラブの発表によれば250万ユーロ。

Lukas Podolski
「何年も熱心に誘ってくれた。恋人や家族とも話し合い、とてもいい感覚を覚えている。気持ちの問題、という感じだね。歓迎はすごかった。自分の役割をしっかりと果たして、今シーズンはさらに良くなっていきたいと思う。」と、ポドルスキは今回の移籍に対する考えを述べた。
ガラタサライからの発表によれば、ポドルスキの年俸は300万ユーロ。1試合あたり2万ユーロのボーナスも加味される。そして2017/18シーズンに一定の試合数を主力として超えた場合には、さらに契約は1年延長される内容となった。なおこれからガラタサライが3年連続でCL出場を果たした場合、アーセナルはさらに50万ユーロを受け取ることになる。
昨夏にブラジルW杯で優勝を果たしたポドルスキだが、しかしクラブでは苦しい時間が通付いており、出場機会を求めてインテルへレンタル移籍したものの、うまくことが運ぶことはなかった。
たしかにトルコへの移籍ではあるものの、しかしガラタサライであればCLでのプレーが期待できる。先日レーヴ代表監督はポドルスキに対し、欧州選手権に出場するには、出場機会の確保が必要になるとの見方を示していた所だった。

kicker.de

ドイツ代表関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報