Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月04日

ヨイッチのケルン移籍は既に確定

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|創造性とセットプレーでの脅威。この2点が昨シーズンでは余りうまくいかなかったが、しかしそれが解消されるかもしれない。kickerが得た情報によれば、ケルンはドルトムントからミロシュ・ヨイッチを獲得している。
Milos Jojic
セルビアU21代表MFの獲得には、移籍金およそ300万ユーロが投じられる見込みだ。契約期間は4年。
1年半前にパルチザン・ベルグラードから加入した220万ユーロで加入した同選手は、最初の半年こそ10試合で4得点の活躍を見せたものの、昨シーズンはクロップ監督の構想外に。
その苦しいシーズンから、得点力のあるテクニシャンは新天地ケルンで、脱却をはかりたい考えだ。
ヨイッチは中盤であればどのポジションでもプレーが可能だが、理想的なのはトップ下だろう。加えて良いセットプレーも持っている。ケルンでは昨シーズン、この点で課題を残していた。
kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker