ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月03日

モラヴェクは「慎重に回復させる」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|昨シーズンはヤン・モラヴェクにとって、まさに忘れたくなるようなシーズンとなった。前十字靭帯の断裂や筋肉系の問題により全休。今の目標は、開幕戦までにトップコンディションへと持って行くことだ。

Einmal zur Blutabnahme bitte: Jan Moravek.
月曜日に乳酸テストをチームメイトらとともに受けたモラヴェク。しかし練習参加は見送られている。「ゆっくりとね」とヴァインツィール監督。「長期離脱の上、何度も悪くなったりしたんだ。日々様子を見ていかなくてはならないよ」
8月の終わりのテストマッチで前十字靭帯を断裂したモラヴェクは、冬に復帰を目指したものの筋肉系の問題により離脱。結局はシーズンを全休する結果となっている。
ヴァインツィール監督は我慢をもって対処していく考えを強調。「プレッシャーをかけるつもりはないし、大きな期待を抱くわけでもない。ただ彼が健康であることを望んでいる。そうなれば、彼には大きなクオリティがあるんだ。目標は、開幕戦までに完調を果たすことだよ」と語った。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報