Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月02日

ダルダイ監督、スパヒッチへの関心を見せる

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|kickerとのインタビューに応じたダルダイ監督は「私はただの火消し役ではないというところを見せなくてはならない」と意気込みを語った。
Herthas Trainer Pal Dardai.
キャンプを前に「選手達はうんざりするかもね」と予告したダルダイ監督。2月にチームを率いて残留へと導いたが、新たなシーズンでは「異なるサッカーを見せなくてはいけない」と意気込みをみせた。
また関心が噂されるエミル・スパヒッチについては「リーダーシップを持ったトップクラスのDFであることには変わりはない。当然プラスになるよ」とこれを認め、スタジアム職員に対する暴力行為で契約解除に至っているが「あのことから学んでいると、私は考えている」と述べている。
さらにハンガリー代表との2足のわらじについては「7月にマネージャーと話し合って決める。それを私は受け入れる考えだ」とコメント。「もしも私はクラブでの監督業をおざなりにすると考えるものがいるなら、それは私のことを知らない人物だろうね」とも付け加えた。

kicker.de

ベルリン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker