ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年07月01日

モデスト「15得点マークしたい」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケルン|モデストが再始動した。新戦力ホジナーと共に同選手には、オフェンスで苦しんだケルンにあって、そのクオリティによってチームの改善を期待されているところである。
"Schnelligkeit und Torgefahr" sind seine Stärken: Kölns neuer Angreifer Anthony Modeste.
ホジナーにもモデストにも、新たな船出に前向きな表情が見られる。ホッフェンハイムからモデストは「スピードと得点力」を自身の長所としてあげ、「10〜15得点を挙げたい」と目標も掲げた。
シュテーガー監督も「トニーはその力でチームの助けとなってくれるだろう。スピードとフィジカル面に長け、空中戦でも強い」と評価。まさにそれは前任者ウジャーに求められていたことであり、マネージャーのシュマッケ氏も「比較はしたってしょうがないが、しかしモデストはウジャーの穴を埋めるべく迎え入れている」と期待を寄せいてる。
ブンデス1部、さらには国際経験もあるモデストは、これで8クラブ目の在籍。
ケルンでは選手の成長、そしてチームの改善が求められており、特に昨季の主力ヴィマーやウジャーが流出してしまったことを思えばなおさらだ。
ホッフェンハイムは移籍1年目で14得点を挙げたモデスト。そのゲンを担ぎたい。今週は新しく住まいを探しており、先日父になったばかりのFWは、スカイプで家族との会話を行っているところだ。「辛いけど、これは仕事だから」ケルンで成功を収め、また上昇気流へと乗りたいところである。

kicker.de

最近のケルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報