Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月30日

ヴェルナー「チームメイトに謝罪する」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|昇格組アウグスブルクとの近隣対決で敗れたアウグスブルク。チャンスを活かせなかったヴェルナーはチームに謝罪、主将のフェルハーフは「攻守ともにミスが目立った」と試合を振り返った。




Tobias Werner
MF:トビアス・ヴェルナー
… 先制点のチャンスを逃した
本当に苛立ちを覚える。みんな頑張ってチャンスを作り出したというのに、それを決めきれないなんて。チームメイトに謝罪しなくてはいけない。もしもリードを奪っていたら、僕たちが勝者としてピッチを後のしていたかもしれないんだ。
GK:マルヴィン・ヒッツ
… 20mの距離から決められた
確かにレッキーは素晴らしいシュートを見せてはいたけど、でも僕はあの距離ならキャッチできると思ったんだ。
… 試合を振り返って
相手に3回も4回も左サイドから崩されるというのはいいこととはいえない。あまりセカンドボールも拾えず、空中戦で無駄なファウルをおかしてしまっていた。審判にばかり文句もいっていられない。いつかは別の結果をださないと。もしも自分たちが得点を決めきれなければ、こういうことが違いになってしまうんだ。
主将:パウル・フェルハーフ
必要なパフォーマンスを発揮していなかったんだよ。それに多くのミスを攻守ともにおかしてしまった。確実にスタートダッシュで失敗したという話になるね。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker