Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月30日

グアルディオラ監督「シュミット監督のファン」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルン|「私はロジャー・シュミット監督のファンだよ」と語ったグアルディオラ監督。レバークーゼンに対して敬意を示しながらも、その一方でチームのラストパスの精度には苦言を呈している。

Thomas Müller
MF:トーマス・ミュラー
… PKをロッベンに譲った
僕はチームプレーヤーなんだ。バイエルンはサメのあつまりなんでね、時にはエサをあげないと(笑)
… チームのパフォーマンスについて
成長がみてとれるね。レバークーゼンの試合は何度が見ている。彼らはとても激しいサッカーをするんだけど、でも今週、その精力的なパフォーマンスをもう1度見せるのは決して簡単なことではなかっただろう。リスクをかけてくるチームだけど、その反面、逆サイドではスペースが生まれてしまってたね。
MF:アリエン・ロッベン
3−0というのはいい結果だ。チームに賛辞をおくりたい。僕たちは本当にとてもいい試合を行ったし、トップクラスのチームを相手にふさわしい形で勝利を収めたんだ。
… ダグラス・コスタが見せたトリックプレーについて
あんなことはできないけど、でもしようとも思わない。あれは見世物さ。相手に対して敬意をもたないと。
Arturo Vidal, Thomas Müller, Arjen Robben
監督:グアルディオラ
私はロジャー・シュミット監督のファンなんだ。本当にとても手強いチームを相手にプレーしたよ。ほぼ毎試合、彼のチームの試合を見ている。たいてい5〜9回のビッグチャンスを作り出せるチームだ。しかし今回はチャルハノールのFKのみだったね。こういったチームを対峙するには、最初の時間帯でうまく試合を作っていくことが重要になってくるよ。
ただラストパスはあまり良くない場面が見受けられた。だから3−0程度で終わったのだ。代表戦では、選手達が怪我なく戻ってくるよう願っている。
kicker.de
最近のバイエルン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker