Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月29日

武藤にチームから賞賛の声

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地元紙: Minz Allgemeine Zeitung


地元紙マインツ・アルゲマイネ・ツァイトゥングは、監督、選手による試合後コメントを掲載した。

その中でシュミット監督は「武藤嘉紀のパフォーマンスはマッチしている。我々の助けとなるし、我々も彼を助ける」と語り、またベングトソンは「1点目がとても重要だった。ヨシのプレーはとても良かったね。違いを生んでいたよ」と賞賛。またkickerでは主将バウムガルトリンガーが「セットプレーで得点をあげることは決して簡単なことではない。ヨシとベルがしたように、集中してプレーしないと」と述べている。

一方の武藤は「今日は自分のいいところを出せたと思います。スピードと機動力ですね。それなりに機能していたと思いますよ。勝利を収めたことがとても嬉しいです。マインツのファンはとても素晴らしいですね。観客席では一緒に歌に参加できて楽しかったですし、歌えるようになれたらなと思います。どんな意味かはわからないんですけど、おそらくマインツに関する歌なんでしょう」と語ったと、アルゲマイネ紙は伝えた。
kicker日本語版
日本人選手の関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker