ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月29日

ディエ復調、ランゲラクは手術

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|金曜日はディエの復調が明かされた一方で、大腿筋の問題により離脱中のミッチェル・ランゲラクが手術を受ける必要があり、さらに6〜8週間離脱する見込みであることも発表された。
Filip Kostic
監督:ツォルニガー
… ディエが復調
彼は今週は全ての練習をこなすことができた。練習ごとによくなっているよ。彼は我々をよくしてくれる存在なんだ。
… 新戦力スニイッチについて
最初のチーム練習をこなした。これから代表に参加するのでね、その後で集中的に彼とともに取り組んでいくことになるよ。
彼のことはとても集中的にチェックしていたんだ。そして最近では人間性の面でもね。このチームにはあまりない、フィジカル面での強さを持ち込んでくれるよ。
このまま移籍市場がしまっても、とても満足できるね。代理人の皆さんには、4週間の休暇を楽しんでもらいたい。
… 構想外のイビセヴィッチについて
しっかりと練習しているが、状況に変化はないよ
… コスティッチに移籍の噂
我々はチーム編成のクオリティを下げたくはない。お金の問題ではないのだ。彼のシュート力、テンポ、ボールの有無にかかわずね。それに彼がメンタル的に問題を抱えているようにもみえないよ。
… フランクフルトについて
とてもアグレッシブにプレーするし、いい対人戦への姿勢と戦術的にフレキシブルさをもったチームだ。
… かつての指揮官との対戦
個人的には認識はないのだが、しかしいろんなことを経験している人物。どの監督でもブンデス制覇を成し遂げられるわけではない。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報