ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月29日

フロンチェク「実りある時間だった」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ハノーファー|ドゥフナーSDと臨む最後の戦いを前に、フロンチェク監督は感謝の気持ちを述べた。またキント会長は、今夏はこれ以上の動きに出ない考えも明かしている





Dirk Dufner und Michael Frontzeck
監督:フロンチェク
… ドゥフナーSDはこの試合で最後
私が就任してから残留を果たすまでの5週間は、非常に集中的な時間を過ごした。
そして11人がチームを去ったなかで、ドゥフナー氏の尽力の下、我々は4週間で7人の選手を獲得して穴埋めをすることができた。
クオリティのある選手たちとともにこれまでトレーニングを重ね、そしてチームは新しい顔を持ったよ。
この期間、ドゥフナー氏とはとても密接に取り組んできた。短い期間ではあったが、彼との仕事はとても実りあるものだった。
… 負傷のエルディンチについて
彼はまだ出場できる状態にはない。だが水曜にはおそらくいけるとは思うがね。


Gute Bilanz gegen den FSV Mainz: Hannovers Angreifer Artur Sobiech. … 今夏の移籍市場での動きは?
そりゃあ、全ての金を投げ打って、なんかやれよということもできるだろう。だがそれよりも私はしっかりと準備を行っていくことの方がいいと思うね
… マインツ戦に向けて
コファス・アレナはちょっとした劇場だ。スタジアムは常に満員で、いい雰囲気が醸し出される。
会長:キント
… 今夏にこれ以上の動きは?
ここでもう一度はっきりとさせておくが、我々はこのメンバーで取り組んでいく。これから数週間、数ヶ月はタフな道のりを進んでいくことになるだろう。
これ以上の選手は獲得しないことを決定した。
これから数ヶ月にわたって何ができて何が必要かを判断することの方が重要だろう。そして冬にどういった反応を見せるのか考える。定位置争いに関しては、昨季終了時よりも激しさは増しているよ。
kicker.de


最近のハノーファー関連記事