Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月27日

代表入りに希望を抱くルディとフォランド

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホッフェンハイム|前節のバイエルン戦にはヨアヒム・レーヴ代表監督の姿があった。特にバイエルンの選手を吟味していたのだろうが、しかしホッフェンハイムにも代表入りに期待を抱く選手が二人いる。



Zwei Kandidaten für eine erneute Berufung in die Nationalelf: Sebastian Rudy (li.) und Kevin Volland.
開始9秒で得点を決めたケヴィン・フォランド。バイエルン戦での得点は好材料となる上、ボアテングのハンドを誘ったFKも同選手が蹴ったものだ。加えて今シーズンでは、ウィングからCFへと戦いの場を移している。

さらにこの日ベンチスタートとなったセバスチャン・ルディは、昨シーズン本職のMFとしてではなく右SBとして、ドイツ代表からの招集を受けた選手だ。

ただ終盤での出場となったものの、レーヴ氏はあまりクラブでの状態の影響を受けないことから、来夏の欧州選手権出場を占う今回の代表招集に向けて、希望を持つことができるだろう。
kicker.de

ホッフェンハイム関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker