ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月26日

乾がエイバルへ移籍

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクフルト|既に数日前から伝えられていたのだが、乾貴士のSDエイバル移籍が決定した。日本代表は2018年までの契約にサインしている。

Neustart in Spanien: Takashi Inui verlässt Deutschland nach vier Jahren.
敏捷性に優れたウィンガーは中央でもプレーが可能であり、2011年8月にセレッソ大阪から2部ボーフムへと移籍。そこで力強いパフォーマンスを見せ1部のクラブから注目を得た同選手は、その年に昇格を果たしたフランクフルト移籍を決断した。
フェー監督から「華奢なやつ」と可愛がられた乾は、移籍最初の半年で5得点5アシストをマークする活躍を披露。結局その年は6得点8アシストを記録したのだが、翌年には無得点0アシストと大ブレーキ。
しかし昨シーズンはシャーフ前監督の就任で息を吹き返して1得点8アシストをマーク。フェー監督の復帰に伴い、再び才能の開花を期待する声もあった。
だが乾は移籍を決断。2016年までとなっていた契約を解消している。
乾はドイツでは人見知りな面を見せており、4年いながらドイツ語はコミュニケーションをはかる上でまったく問題がないとは言い切れないところがあった。
乾はクラブ公式ページにて「フランクフルトから、スペインのエイバルへ移籍することをを決断しました。ここでは素晴らしい時間を過ごすことができましたし、全ての関係者やファンに心から感謝の気持ちを伝えたいです。ここで楽しく過ごしましたし、フランクフルトのファンたちと喜びを分かちあったことは誇りです。ずっと忘れることはないでしょう」と別れのメッセージを掲載。
ヒュブナーSDは「乾貴士の貢献に感謝している。そして新しい戦いの場での成功を願っているよ」とエールを送っている。

kicker.de

フランクフルト関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報