ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月26日

細貝がブルサスポルへ移籍

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルリン|細貝萌が1年間のレンタルで、ヘルタ・ベルリンからブルサスポルへと移籍することとなった。
Hajime Hosogai
この半年は、細貝が思惑とはまったく異なるものとなった。守備的ポジションならば複数でプレー可能な29歳のボランチは、移籍初年度ではルフカイ前監督の下、欠かせない存在としてブンデス33試合に出場。その力強いパフォーマンスで印象的な活躍を見せていた。だがそのルフカイ氏が今年はじめに解任されると、ハジはその後わずか3試合の先発出場にとどまっており、今季に至っては1試合もメンバー入りさえできていない。
2011年に浦和レッズからレバークーゼンに移籍した細貝は、初年度はそのまま2部アウグスブルクへとレンタル移籍。そこでルフカイ氏と対面を果たすことになるのだが、アウグスブルク昇格に伴い細貝もレバークーゼンへと復帰。しかしレバークーゼンでは思うような時間を過ごせずに、ヘルタ・ベルリンへと移籍することとなった。
そしてそのベルリンで2年過ごした後、これから細貝は戦いの場をトルコへと移す。同選手はメディカルチェックを受けた後、水曜にブルサスポルとの契約書にサインを済ませた。
kicker.de

ベルリン関連記事