ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月22日

フィルブリCEO「いい道を辿っている」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ブレーメン|3季連続で赤字決算が続いているヴェルダー・ブレーメンでは、昨季も引き続き赤字報告が見込まれているところだ。だがそんな中でクラウス・フィルブリ氏はkickerに対し「いい道を辿っている」との見方を示している。




Werder Bremen sei "gut aufgestellt", trotz neuem Minus: Klaus Filbry, Vorsitzender der Geschäftsführung.
CEO:フィルブリ
このクラブで仕事をすることは楽しいね。ブレーメンにはそのブランド力をできる限りいかしているし。
みんなで力を合わせて、収入を増加させていかなくてはならないよ。
(メインスポンサーであるヴィーゼンホフ社とは、延長に向けて)建設的な話し合いが行えているよ。彼らはいいパートナーだ。我々が努力するポイントは、何がビジネスにおいて重要な部分であったか、そこに尽力していくことにあるんだ。

財政については、サッカーへの投資とのバランスがポイントとなる。
ただ我々は富裕であり貧しい側ではない。健全な状態にあるよ。流動資産もなければライセンス取得にもなんら問題はないんだから。
kicker.de
ブレーメン関連記事