Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月20日

負傷者続出も、ドルトムント戦までにはまだ時間

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インゴルシュタット|パスカル・グロースが、練習中に捻挫。2日間の治療を余儀なくされており、ハーゼンヒュットル監督は「彼はまだ下肢に痛みを抱えているんだよ」と明かした。
Ralph Hasenhüttl
ただしドルトムント戦では起用することができそうだ。
また開幕戦で左SBで先発したエンゲルは肩を負傷、マルヴィン・マティプは大腿筋の打撲のため、ベンヤミン・ヒュブナーは内転筋の問題のために、それぞれ練習をはやめに切り上げている。
しかし今節は日曜日に試合が行われることから、まだインゴルシュタットには時間が残されている状況だ。
kicker.de
最近のインゴルシュタットの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker