Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月19日

ウジャー「スクリプニク監督は正直」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ブレーメン|午前の練習後にスクリプニク監督は、先日のシャルケ戦でのビデオ分析を選手達に行った。どれほど怒っていたのだろうか?ウジャーは「彼はとても正直だったよ。だってチームを良くしたくて、僕たちにさらに要求しているんだ」と語った。

Anthony Ujah
ただし試合については「何も全てが悪かったわけではない。1試合くらいで頭をさげる必要はない」ともコメント。
ベルリン戦に向けて「いい試合をしたいね」と前を向いている。
ただシャルケ戦のように、あんなにもボールが入らなければ、FWとして難しかったのではないか?
「いやもっと自分自身アクティブにならなくてはいけなかったと思う。チャンスをつかむためにね。」
そう語ったウジャーは、先日獲得した新戦力ヨハンソンについては「彼は助けになる。準備はできてると思うよ。とてもうまく僕たちはマッチすると思う」との見方を示し、「待ち焦がれたホーム戦」でのヘルタ戦に向けては、有利な立場は?との問いに「ブレーメンさ、もちろん!」と答え「だってホームで戦うわけだからね」と述べた。

Polizei vor dem Bremer Weserstadion beim Derby gegen den HSV im Aprilブレーメン市から、最初の警備費用の請求

ブレーメン市が今年4月19日に行われたハンブルクとの北部ダービーにおいて、「危険な試合」との判断から警察官を950名配置した件について、DFLに警備費用およそ42万6000ユーロを請求した。

これは昨年に上院議員が、このような事態では追加分の警備費用をDFL側に請求することを可決。それが今回はじめて請求された形になる。

なおDFL側は「すべての法的手段を講じて」対抗することを宣言。

これからの出方に注目が集まっているところだ。

kicker.de
ブレーメン関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker