ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月18日

「自信を蓄積している」ザイラー

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダルムシュタット|対人戦で精力的なプレーを見せるマルコ・ザイラー。自身にとって初のブンデス1部での戦いとなったが、残念ながらポストに阻まれて初得点はお預けとなった。



Knapp am ersten Bundesligatreffer vorbei: Darmstadts Kult-Bart Marco "Toni" Sailer.
さらにダルムシュタットでは、シュトロー=エンゲルのシュートもポストに阻まれており、同選手は「ちょっとアンラッキーだったね。負けるよりも、勝てるチャンスの方が大きかった」と試合を振り返っている。

だがその一方で「でもこの試合から自信を得られるさ」ともコメント。「うまく戦えていたし、ハノーファーと痛くさせていた。ただもうちょっとクレバーにプレーしなくてはいけないところはあったし、勉強していかなくてはいけないけどね」と前を向いた。

この試合では、ブンデスで豊富な経験を持つローゼンタールを押しのけ先発出場。

だがこのことには驚きを感じていないことを明かし「そういう感覚が大きくなっているね。僕はとてもいい準備期間を過ごしたし、ポカールでも1得点きめた。だから特に自分がプレーしない理由はないと思ったよ。そういう風に取り組めてきたから」と定位置争いへの自信も覗かせている。
kicker.de

最近のダルムシュタット関連記事