Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月16日

ハーゼンヒュットル監督「歴史を記した」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インゴルシュタット|ポカール1回戦敗退後に「かつての力を取り戻すんだ」と語っていたハーゼンヒュットル監督。指揮官がブンデス開幕戦で下した決断は、昨シーズンのスターティングメンバーに戻すということだった。




Ralph Hasenhüttl
今夏に獲得した全ての選手がベンチに座り、ハーゼンヒュットル監督は昨シーズンの先発メンバーを起用。

クラブ史上初となったブンデス1部の試合で見事勝利を収め、「1mmに至るまでプラン通りにプレーができた。阿吽の呼吸が見て取れたよ。とても嬉しいね。言葉にできない」とコメント。「歴史を記したね」と喜びを見せている。

一方でマインツにとっては、ブンデス1部昇格以来初となる、開幕戦での敗戦を喫する結果となってしまった。
kicker.de
最近のインゴルシュタットの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker