ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月16日

主力2選手と延長

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|ヘルタとの開幕戦の直前、ラウル・ボバディ ジャとヤン=イングヴェア・カルセン=ブラッカーとの契約を延長したことをアウグスブルクが発表した。ボバディジャとは今季まで、カルセン=ブラッカーとは来季までの契約となっていたが、ともに2018年まで延長している。



Raul Bobadilla und Schiedsricher Tobias Welz
マネージャー:ロイター
カルセン=ブラッカー、そしてボバディジャと、シーズンが始まるまえに延長を結べたことは嬉しいね。1つのシグナルをアウグスブルクに送ることができたよ。飛躍を果たした2選手とこれからも共に戦っていけることになった。
CB:ヤン=イングヴェア・カルセン=ブラッカー
アウグスブルク、そしてチームメイトととにかく居心地よく過ごしている。最近数年間はまさにセンセーショナルなものだった。僕たちはサッカーの面で成功をおさめているし、ファンから素晴らしいサポートも受けている。だからこれから数年間、引き続きここにチームの一員でありたいと思ったんだよ。

FW:ラウル・ボバディジャ
とても嬉しいね。僕たちはここ数年間でとても成功を収めてきたし、これからさらに2シーズン、ここのクラブとファンと共に歩んでいくことができるよ。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報