Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月15日

ヘッキング監督、デ・ブライネの話題に「苛立つ」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|金曜日のプレスカンファレンスでも、ケヴィン・デ・ブライネの移籍について問われたヘッキング監督は「その話題にはもうイラついている」と語った。




Kevin De Bruyne
「何も質問が変わらないんだ。もう答える意欲も失せるよ。うちのスタンスははっきりとさせている。ガーディアン、デイリーメイルやマンチェスターの地元紙がなんと書こうが、毎回それに反応している場合ではない。」

ただし「そのことがチームに影を落としているということはないがね」ともコメント。

デ・ブライネについては「ケヴィンを見れば、彼が移籍に意識がいっているというようには見えないだろう」と述べ、「開幕を楽しみにしている、そして日曜にいいプレーをみせたいと考えている。私が見ているケヴィンはそんな感じだよ」との印象を語った。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事




  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker