ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月14日

シュールレとベナリオは欠場へ

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヴォルフスブルク|ブンデス開幕戦でヴォルフスブルクは、主将ディエゴ・ベナリオと、ドイツ代表アンドレ・シュールレを欠いて臨むこととなった。
Zwangspause: André Schürrle muss aufgrund von Oberschenkelproblemen zuschauen.
両選手とも、はやくて来週にはチーム練習に復帰する見込みであることを、ヘッキング監督は明かしている。
背中に問題を抱えるベナリオは、先日のポカール1回戦も欠場。数日前からランニングメニューを行っているところだ。
一方でシュールレの方は、ポカール前の練習で両足の大腿裏の筋肉に問題を抱えており、1週間が経った今もまだ回復しきれていない。
シュールレはkickerに対して「まだ特に回復はみられてない」ことを明かした。

Hat die freie Auswahl: Wolfsburgs Francisco Rodriguez könnte sowohl für die Schweiz als auch für Chile auflaufen.ロドリゲス弟にチリ代表が触手

先日ヴォルフスブルクに加入したフランシスコ・ロドリゲス。スペイン人の父とチリ人の母を持つ19歳は、現在スイスU21代表でプレーしているが、チリサッカー協会は同選手を長い間注視、今週にも代表者がヴォルフスブルクに向かい説得を試みる。
既に昨年にもチリサッカー協会は呼びかけを行ったが、同選手はメキシコとハイチ戦での参加に断りを入れた。
一方でスイスサッカー協会の希望は、兄リカルドである。同じくヴォルフスブルクでプレーする22歳は、これまでにスイス代表として30試合に出場しているところだ。
kicker.de

最近のヴォルフスブルク関連記事