Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月13日

シュポ=モティング「ワクワクする」

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャルケ|ポカール1回戦では、今季公式戦初戦で素晴らしい動きを見せたエリック=マキシム・シュポ=モティング。この試合ではトップではなく右ウィングとしてのプレーとなったが、同選手は「たぶんトップよりも、そこまで得点への脅威があるポジションではないかもしれないけど、でもできるかぎり支えとなりたい」との考えを示した。
Eric Maxim Choupo-Moting
ポジションに対する苛立ちはない。フンテラールとディ・サントについては「典型的なPA内のFW」と見るカメルーン代表は、自身については「複数の役割をこなせるタイプ」と見ており、「昨季31試合出場したことは誇りだ。今季も多く出場できるように願っているよ」と語った。
ファルファンが移籍したことを踏まえれば、右ウィングで先発の座をつかむ可能性はあるだろう。
なお開幕戦の相手はヴェルダー・ブレーメンだ。
「ブレーメンはデュイスブルクよりも高いクオリティをもったチームだ」と語る同選手は、「ハンブルクで育ったけど、ブレーメンに対するアンチの気持ちはないんだ。ただブレーメンは名前のあるクラブだし、彼らとの対戦はいつだってワクワクするよ」と述べている。
kicker.de
最近のシャルケの関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker