ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月12日

マキシム、バウムガルトルと延長

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シュトゥットガルト|アレクサンドル・マキシムがシュトゥットガルトとの契約を2019年まで延長した。さらに昨季ブンデスデビューを果たした19歳CBティモ・バウムガルトルとも延長。期待の若手とは2020年までの契約を結んでいる。
Alexandru Maxim und Timo Baumgartl (v.li.)
CB:ティモ・バウムガルトル
延長を結ぶことができてとても嬉しいよ。だって僕はここのクラブと心を1つにしているからね。ここで僕はプロとして最初の経験をした。これからはコンスタントにパフォーマンスを発揮して、チームの主力になれるように頑張るよ。
MF:アレクサンドル・マキシム
合意できて嬉しいし、自分の仕事でチームに貢献して、またシュトゥットガルトがブンデスで良い役割を演じられるようにしたい。
マネージャー:ドゥット
今回の延長により、我々のチーム編成のプランはさらなる前進を遂げることとなった。二人のポテンシャルに確信を覚えているし、次の成長へのステップをともに歩めることを嬉しく思う。これはチームがどこへ向かうのか、それを示す1つのシグナルとなるだろう。
kicker.de

シュトゥットガルト関連記事



  • ブンデスリーガ・各チーム情報