Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月11日

ベンダー大事に至らず

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドルトムント|ポカール1回戦の72分に負傷交代したスウェン・ベンダー。トゥヘル監督は「強くひねってしまい、痛みが強かった」と交代の理由について説明していたが、ドルトムントに戻って受けた精密検査の結果、大事には至らなかったことが判明。

Erstbehandlung auf der Bank: Sven Bender beim Pokalspiel in Chemnitz.
具体的な負傷の名前は明かされていないものの、ツォルクSDは腫れが見られていないと述べた。
同選手は月曜日の練習は不参加、火曜日は休養にあてられており、水曜から復帰するかは見てみることとなる。

Roman Weidenfeller und Roman Bürki
ビュルキvsヴァイデンフェラーの行方は?
いまだ先発の行方が見えていないドルトムントだが、どうやら若さからビュルキの方が有利な状況にあるようだ。

元ドイツ代表GKオリヴァー・カーン氏は「二人とも同じくらいだね。そして自分なら若いほうを起用するだろう」と語った。

一方のトゥヘル監督は「二人のための答えを見つけられると思う」としているが、「GKは繊細なポジションだからね、確信が必要だよ」ともコメント。

そのため1つの解決策としては、リーグ戦とポカール +ELという形で先発を分けることだろう。

ビュルキは「僕にはまだわからないよ」と語った。

BVB-Fans
ホッフェンハイム戦でボイコット?

第6節でのアウェイ席が空席となる可能性が出てきた。ドルトムントのファンは、ホッフェンハイムが採用するチケット代の値段設定に対してボイコットを訴えている。
ちなみにこの試合のチケット代は55ユーロで、バイエルンと共にドルトムントは、ホッフェンハイムでは「トップA」に格付けされている。

ちなみに「トップB」のシャルケ、シュトゥットガルト、グラードバッハは35ユーロ。その他のクラブは26ユーロという値段設定だ。
kicker.de

最近のドルトムント関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker