Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2015年08月11日

補強を模索するアウグスブルク

Bundesliga
1. Bundesliga
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウグスブルク|アウグスブルクのヴァインツィール監督は、現在チームが「引き続き補強を模索している」ことを明かした。




Markus Weinzierl
「もっとチーム編成をよくしていきたい。ただ我々の戦力となる、支払い可能な選手というにはそういないのだがね。これからもチェックをしていき、正しい決断を下せたらと思う」

今オフでは元ドイツ代表のトロホフスキ、そしてババの移籍に備えて左SBマックスを迎え入れたアウグスブルク。

補強ポイントとしてはGK、左SB、そしてオフェンスが挙げられるだろう。

クラブ史上初となるEL進出を果たした同監督は「この小さなクラブで、多くの試合が待ち受けていることは辛いことだ。苦しい時期の準備もしていく。」と述べ、今季の目標として「1部残留を果たせれば、いい仕事をしたと言えるさ。」との考えを示した。
kicker.de
最近のアウグスブルク関連記事


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker